読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アサの文卓

ノンジャンルで1記事1テーマについて、私の考えや感じたことを綴っていければと思います。

やりがい

こんにちは。アサです。

 

今、やっと心が戻ってきた感じです。

今回の不採用の落ち込みから立ち直るのに、かなり時間が掛かりました。

それだけ期待していたし、行きたい会社だったからです。

 

でも落ち込んでも現実は何も変わりません。

落ち込む度にそう思うのですが、

やっぱり落ち込んでしまうのが私な訳で。

 

死にたいとか、消えたいとか、

起きたら今までのこと夢だったらいいのになとか、

いろいろ考えるんですが、現実はやっぱり現実で。

 

だから現実逃避できる、

読書やドラマの世界は大好きなんですよね。

その世界に浸っているときは、現実を忘れることができて、

色んな世界を見ることができるから。

 

でも、やっぱり現実には向き合わなければいけません。

 

最近、仕事の「やりがい」について考えることが多くなりました。

 

昔、広告代理店に勤めていたとき、

新卒だったこともあり、残業ばかりなのにも関わらず、

必死に仕事をしていました。

嬉しいことより、きっと辛いこと大変なことの方が多かったですが、

3年も続けることができたのは、

その仕事に「やりがい」を感じることができていたから。

 

でも前職の営業事務にはその「やりがい」を感じることができませんでした。

仕事量も1人でするには多いくらいだし、

沢山の人と関わり話すことができ、仕事のトラブル処理も多少あった。

十分にやりがいを感じてもよさそうなのに・・・

ある程度のルーティンワークだったからなのか、

仕事以上に環境が嫌すぎて、やりがいを感じるところまでいけなかったのか?

今考えても分かりません。笑

 

そして今、新卒でも、初めての転職でもない今、

仕事に対して何を求めるのか・・・?

世間から見るとまだ若いと言われる年齢ですが、

もちろん将来的に結婚もしたいし、

結婚したとなれば、自分から進んでフルタイムで仕事をする気もない。

私、本当は仕事なんてしたくないんですが(笑)、

生きていく上でお金は必要だし、趣味もあるし・・・。

 

そう考えたとき、果たして仕事の「やりがい」がいるのかと思います。

 

やりたいことはあるし、やりがいも感じて仕事をしたい。

でも、休みも欲しいし、お金だってそれなりに欲しい。

勤務地もできれば近場で、有給休暇をちゃんと取れる会社で・・・

 

なんて言っていたら理想の会社になんて出会えるわけがないんです。

私のやりたいことは広告業界で編集の仕事をすること。

だけど、昔、広告代理店に勤めていたからといって、

スキルもセンスもそんなにあるとは思えないから、未経験者同然。

そして今、またあの残業三昧の毎日を送れるかって考えると・・・

正直やってみないと分からないし、

やったらやったで責任感はあるからできると思うけど、

本音は休み欲しいし、定時で上がりたいって思ってしまうと思う。

 

そう思うようになってしまったのは、

営業事務を経験し、定時に上がって、土日はしっかり休んで・・・

っていう会社を知ってしまったから。

 

だから今、転職活動をしていて、すごく自分の意志がブレてしまう。

広告関係受けてみたり、営業事務受けてみたり・・・

 

仕事の「やりがい」って本当に難しい。

でも正直、どんな仕事でも、

「やりがい」を持てるかは会社や職場環境によるのかなって思います。

自分の意志、会社、職場環境次第で決まってくる。

なら、自分を必要だと言ってくれた会社で、頑張って働いて、

その中で「やりがい」を見つけるのもいいかなって。

 

でもそれは、やりたいことを諦めることではありません。

やりたいこともあるけど、

必要とされるならそれに応えたいっていう、

また違う道です。

そういう道でもいいかなっていう、新たな考えが生まれたんです。

毎日楽しく過ごせるなら、それでもいいかなって!

 

だから昔から夢があって、その夢を仕事にしている人が本当に羨ましいです。

私も広告代理店を辞める前に、今の考えがちゃんと持てていたら、

きっと辞めていなかったのかなって・・・

でもあの当時はそんなことを考える余裕なんてありませんでしたけど。笑

今だから言えることですから。

 

アサ