読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アサの文卓

ノンジャンルで1記事1テーマについて、私の考えや感じたことを綴っていければと思います。

リバース

こんばんは。アサです。

 

もうだいぶ桜も散り、暖かいから暑いになってきましたね。

そして花粉もスギからヒノキへ…

私はスギ花粉のみなので、もう花粉症から解放されました。

やっぱりクシャミや鼻づまりに悩まされないのはいいですね。

 

そして4月といえば、新しいドラマが続々スタートしましたね。

ドラマ好きなので、いつも新しいドラマ情報出るのが楽しみです♪

前期のクールドラマは2つくらいしか見てなかったので、

今期のドラマは期待してます!

 

その中でも1番期待してるドラマは、

金曜ドラマ「リバース」です。

小池徹平くんが出演しているからというのもあるのですが、

あの湊かなえさんの原作のドラマだからです。

 

原作、先に読ませていただいたのですが、

伏線が色々張ってあったりして、

誰が犯人か予測しながら読むのが楽しかったですね。

 

10年前の忘れることのできない事故。

それは果たして本当に事故だったのか。

あの時のことを後悔する主人公。

もしあの時に戻れるのなら…

 

誰もが一度は思ったことがあるんではないでしょうか?

 

もしあの時に戻れるなら…

 

私は高校2年生に戻りたい。

 

当時、高校1年生の頃から仲良くしていた友達がいたのですが、

あることをキッカケに話すことが出来なくなりました。

グループで一緒にいたのですが、

みんなその子の味方をして、私に話しかけてくれなくなりました。

私は仕方なく、違うグループに入れてもらいましたが…。

その当時は本当に独りな気がして辛かった。

 

あの時、ずっと意地を張ってないで、

すぐにその子とちゃんと向き合えばこんなことにはならなかったのに…

でもそれも、今だから言えるんですけどね。

 

その後、その子とは高校卒業後に仲直りをしましたが、

どうその子と接したらいいのか分からず、

連絡先は知っているものの、

もう連絡を取ることはなくなってしまいました。

 

人って、1回失敗しちゃうと、次は失敗したくない、

もう傷つきたくないって思ってしまって、

自分を守りに入ってしまうところがあると思います。

でも、その殻を破らないことには、

新しい世界は切り開けない、ということも私は分かっています。

分かっているんだけど…

あと一歩の勇気が出せずに現状維持が続いている、今日この頃。

 

今、もしあの時に戻れるなら、

意地を張ってないで、勇気を出してちゃんと向き合って!って言いたいです。

 

ドラマ「リバース」、2話以降も楽しみです!

徹平くんの演技にも注目ですよ!

なんせ彼だけ、22歳限定の役を演じているのですから。

(ちなみに小池徹平くんは31歳です。あのメンバーで1番若く見える。笑)

 

ちなみに原作の広沢は、背が高くて大柄で包容力がある男。

残念ながら徹平くんは背も高くなければ大柄でもない。

でも、天使のような優しい笑顔で包容力がある

広沢由樹を演じています。

 

そして徹平くんだけでなく、

藤原竜也さんの冴えない演技にも、

これからどうなっていくのか見えない展開にも、注目です!

 

アサ